目次
1・私の経験と商材による効果

2・費用はかかるのか?

3・時間がない人にも出来るのか?簡単なのか?

4・デメリットはあるのか? 

5・類似商材と比べてどちらが良いのか?

6・やらないとどうなるのか?

7・禁煙に関する無料冊子のご案内

8・ご質問はこちら



2010年01月04日

6・やらないとどうなるのか?

こんにちは
今回は予告したとおり、禁煙に関する恐ろしい話です。


タバコを吸っている方なら一度は聞いたことがあると思いますが、
ここでも書いておきます。


ブリンクマン指数というのをご存知ですか?
一日あたりのタバコの本数×タバコを吸った年数

この数値が400以上だと肺がんに対する注意が必要!ということに
なります。


自分にあてはめて計算すると、危険な数字になっている方も
多いんじゃないでしょうか?



さらに健康増進法の影響で、喫煙場所も限られてきています。


昔はあちこちでタバコを吸えたのに、今はタバコを吸う為に別の場所に
移動なんてことは当たり前になっています。


自宅でホタル族なんてのも珍しくもなくなってきました。



もはや笑い事ではないですね。


あなたはこのままで大丈夫ですか?
自分の身は自分で守る時代です。


私でお役に立てることがあればお手伝いいたします。
お気軽にご質問ください↓

ご質問はこちらから



本気で考えているならこちらを購入したほうが手っ取り早いです。
価格以上の価値はあります。


『たった10分から始める超禁煙法』はこちら


次回は私からのメッセージがありますので、
同じ悩みをもつ仲間として、
よろしければ次の記事も読んでみてください。


次の記事を読む





posted by ハヤマ at 06:54| Comment(0) | 禁煙方法の比較と検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。